「混ぜる」こだわり

「混ぜる」こだわり

MELTING POT キーワードは「混ぜる」

本物のグローバル教育とは「混ぜる」環境へのこだわり

混ざって学び、暮らし、勉強し、遊び、喧嘩して、恋をする。違いを認め、励まし合い、共に笑い成長する。それがグローバル教育。

生徒を混ぜる
日本、アメリカ、その他の外国人の子どもたちが共に学び、共に成長する場所を作っています。
学問を混ぜる
グローバル教育で学べることに国境はありません。日本・海外両方の教育方式の優れた部分を取り入れフレキシブルに学んでいきます。
スタッフを混ぜる
外国人のスタッフだけでなく、日本人が英語で仕事をしているシーンを子どもたちに見せることも私たちは大切にしています。
地域・文化を混ぜる
横須賀という日米の文化が混ざり合った環境。様々な国籍の人たちが共に過ごす場所で肌で感じるグローバル。
言葉を混ぜる
英語だけを話すというスクールは運営していません。多言語という世界の標準に合わせ日本語と英語を混ぜていきます。

日本人が色々な社会に混ざる。市場に、学生に、文化に、そして未来に。

YBSが追求する等身大のグローバル教育のキーワードは『混ぜる』。混ぜる環境にこそ秘密があります。文化、言葉の違う人と出会い、影響される体験から、知らぬ間に自分の枠が拡がり、主体的に考えることができるようになります。意思を持って人生を切り開く。そんな世界への扉が、『混ぜる』ことにあります。

多くの可能性を秘めているグローバル教育を作り出せる環境が、人種のるつぼであるアメリカ出身の人たちが大勢住んでいる横須賀にあります。

お客様の声

Profile image
習うという形ではなく、英語で友達との自然な交流がもてる環境に魅力を感じて通い始めました。
Read more
Profile image
小学1年生と2年生を通わせています。初めは全く英語が話せないので心配しました。
Read more
Profile image
本場アメリカの行事をアメリカンスクールで行う時は自分が現地にいる気持ちになれます。
Read more